フランス

ブノワ・ショコラ Benoit Chocolats

ブノワ・ショコラ Benoit Chocolatsは創業者 ギルバート・ブノワがアンジェでブノワ・ショコラをオープン。
創業者 ギルバート・ブノワがチョコレートを作るかたわら3人の子供たちはチョコレート工房と店内で育ちます。

父のチョコレート作りを見ながら育ったアン・フランソワーズ・ブノワは1975年にブノワ・ショコラを引き継ぎます。
アン・フランソワーズ・ブノワが作り出すショコラはアンジェやパリで大人気♪
「Club des Croqueurs de Chocolat クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」では2011年に5タブレットに選出されています。

商品ラインナップ

◇キャラモンド・・スライスしたアーモンドをキャラメリゼして薄く焼き上げた後、チョコレートでコーティングしたアーモンドチョコレート
◇チョコレート、エッフェル塔チョコレート、
◇マカロン
◇タブレットチョコレートなど



2018年2月にタカシマヤ楽天市場店からお取り寄せしたブノワ・ショコラのキャラモンドミックスです。

箱をあけたら キャラモンドは1枚だけ三角形の形で他はバリバリに割れています~残念・・
まあ 割れていても味は変わらない。でも残念。

キャラモンド・ノワールとキャラモンド・レのミックスを購入したので 2種類のお味を楽しむことができます。

ネットリとしたキャラメルの中にバリバリとした食感のアーモンドが入り チョコレートの甘さの中に感じる塩味が絶妙なお味♪
キャラモンド・ノワールもキャラモンド・レもどちらもとても美味しくて次から次へと食べてしまいました~

また機会があれば ブノワ・ショコラ のキャラモンドをお取り寄せしたいと思います。

原材料名
キャラモンド・ノワール・・砂糖、アーモンド、カカオマス、バター、クリーム(乳製品)、グルコース
シロップ、ココアバター、食塩、香料、乳化剤(大豆由来)、ゲル化剤(ペクチン:りんごオレンジ由来)

キャラモンド・レ・・砂糖、アーモンド、バター、ココアバター、全粉乳、クリーム(乳製品)、グルコース
シロップ、カカオマス、、食塩、モルトエキス、香料、乳化剤(大豆由来)、ゲル化剤(ペクチン:りんごオレンジ由来)

原産国名・・フランス
輸入者・・㈱ヒロ・コーポレーション 東京都新宿区西新宿1-3-13

ブノワ・ショコラのフランスの公式サイトはこちら♪ https://www.benoitchocolats.com/en/accueil/

関連記事

  1. フランス

    パスカル カフェ Pascal Caffet

    パスカル カフェ の父Bernard Caffetが1979年に創業し…

  2. ダロワイヨ

    フランス

    ダロワイヨ  DALLOYAUのチョコレート

    ダロワイヨ  DALLOYAUは1700年のヴェルサイユ宮殿でルイ14…

  3. フランス

    マリアージュ フレール MARIAGE FRERES

    マリアージュ フレール MARIAGE FRERESは1854年に創業…

  4. フランス

    フランシス・ミオ Francis Miot

    フランシス・ミオ Francis Miotは1948年生まれ。ジャムと…

  5. クリスティーヌ・フェルベール

    フランス

    クリスティーヌ・フェルベール Christine FERBER

    フランスのクリスティーヌ・フェルベール Christine FERBE…

  6. フランス

    MORI YOSHIDA モリ・ヨシダ

    MORI YOSHIDA モリ・ヨシダは2013年4月にパリ7区にパテ…

最近の記事

  1. チェリーシー
  1. チョコレートのお話

    世界の老舗 お菓子メーカー・ショップ
  2. 滋賀県

    CLUB HARIE クラブハリエ
  3. ベルギー

    カレマン・ボン CARREMENT BON
  4. ベルギー

    ベルギーチョコレート ノイハウス Neuhaus
  5. アメリカ

    パルマー P.M. PALMER COMPANY 
PAGE TOP