東京

Decadence du Chocolat デカダンス ドュ ショコラのトゥーツオランジュ

デカダンス ドュ ショコラはステファン・ヴューが2006年9月からエグゼクティブ ペイストリー シェフとしてフランス古来のレシピを取り入れながら、日本とフランスを融合させたチョコレートを作り出すチョコレート専門店

商品ラインナップ

◇ボンボンショコラ・・オセロ、リッチピスタージュ、柚子茶、ガナッシュブラン、カフェノア、スダチフレーズ、フルードバニュルス、ガナッシュノアール、柚子プラリネ、ノアゼット、ココフレーズ、バレンシアナ、タヒチバニラ、トンカ、ジャンドゥージャ、アールグレイ、プラリネシトロン、セクシーチェリー、ミエルドサパン、マルコナ、ジャンドゥージャキューブ、センセーションライム

◇バレンシア・・スペイン産オレンジのコンフィとビターチョコレートの組み合わせ
◇タブレット・・タブレット キャラメル トンカ、タブレットピアノ、奇跡のカカオタブレット

◇花とショコラ・・ブリザーブドフラワーとチョコレートの組み合わせ
◇マカロン・・ピスターシュ、シトロン、フランボワーズ、カシス、72%ショコラ、バニラサブレ

◇カジュアルショコラ・・奇跡カカオタブレット、ロッシェセット ノアール&ブランシェ、パレココ、バークランチ、クロッカン&ペカン
◇ケーキ・・Montblanc Cake 、THE CHEESE CAKE
◇焼き菓子・・ショコラバー バレンシア、マドレーヌ、ダクワーズ、フィナンシェなど


2014年11月にデカダンスドュショコラ楽天市場店からお取り寄せしたトゥーツオランジュハーフです。

デカダンス ドュ ショコラのサイトを見ているとはじめてのお客様はまずこちらとトゥーツオランジュハーフが勧められています。一番の自信作なんですね。
箱を開けるとチョコレートの濃厚な香りがしてワクワクした気分になりましたが、紙をあけてみると直接、オランジェが入っています。
オランジェなどベタベタするものは個包装してあるショップが多いので、箱にそのままオランジェが入っていて少しびっくりしました。
棒のオランジェはまわりにトッピングされているものの食感が固めなので、やわらかいオランジェと食感の対比がよい感じです。

輪切りのオランジェはいたって普通のお味の美味しさ。

輪切りのオランジェ 3個と棒のオランジェ 4個入りで 送料込み 2,950円もしましたが、なかなか高級なお値段ですね~

ショップリスト(2014年11月現在)

銀座本店・・東京都中央区銀座1-2-3 G-ZONE内
茗荷谷ファクトリー・・東京都文京区小石川5-6-9ドミ小石川1F

関連記事

  1. 東京

    オリジンーヌ・カカオ ORIGINES CACAO

    オリジンーヌ・カカオ Origines Cacaoはショコラティエ 川…

  2. 東京

    赤坂トップス TOP’S のチョコレートバウムクーヘン

    赤坂トップス TOP'S は1964年 昭和39年にアメリカンスタイル…

  3. 東京

    OGGI オッジ

    OGGI オッジは1978年に誕生したこだわりの厳選素材を使ったチョコ…

  4. 東京

    パティスリー・サダハル・アオキ・パリpatisserie Sadaharu AOKI paris

    パティスリー・サダハル・アオキ・パリはフランスに渡仏して活躍し、200…

  5. 東京

    ロイスピエール LOISPIER

    ロイスピエール LOISPIERは2007年創業のチョコレートケーキが…

  6. 東京

    ショコラティエ パレ・ド・オール CHOCOLATIER PALET D’OR

    ショコラティエ パレ・ド・オール CHOCOLATIER PALET …

最近の記事

  1. ブルガリ イル・チョコラート
  2. ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズ
  3. ドモーリ
  4. スペインのチョコレートブランド
  5. フランスのチョコレートブランド
  6. デンマークのチョコレートブランド
  7. オーストリアのチョコレートブランド
  8. アメリカのチョコレートブランド

人気のチョコレート♪

  1. セモア

    フランス

    セモア CEMOIのトリュフ
  2. 東京

    銀座ル・ブランのガレットオランジェとフォンダンショコラ
  3. カカオ サンパカ

    スペイン

    カカオサンパカ CACAO SAMPAKA
  4. イヴ・チュリエス

    フランス

    イヴ・チュリエス Yves Thuriesのチョコレート
  5. ラ・メール・プラール

    フランス

    ラ・メール・プラール La MERE POULARDのクッキー
PAGE TOP