フランス

Le Cacaotier ル・カカオティエ

Le Cacaotier ル・カカオティエはのHubert MASSE(ユベール・マッス)氏はスイス、パリ、ロンドン、オーストラリアなどで修行し、フランスに戻って1990年にお店をオープン。
2008年、2011&2012年にクラブ・デ・クロクール・ド・ショコラで最優秀ショコラティエに選ばれ、フランスの最高のショコラティエの12人中の一人に選ばれました。

◇2018年チョコレートのラインナップ

クロエ・・フレッシュミントのさわやかさとラズベリーの甘酸っぱさを感じるダークガナッシュ
ロンドン・・ベルガモットティーとダークチョコレートのガナッシュ
アラグアニ・・天然ベネズエラ産カカオのダークガナッシュ

ティーチャイ・・マサラチャイをベースにしたミルクガナッシュ
カタラン・・マンダリンとオレンジ風味のブラックチョコレート
ハバナ・・キューバ産のコーヒーを使用したミックスガナッシュ(ダーク&ミルク)

パヴェ・ドー・・マダガスカル産カカオのダークガナッシュ
パイーア・・ピスタチオとココナッツのプラリネ
スペキュロス・・シナモン・カルダモン・クローブなどのスパイスの香りとピエモンテ産アーモンド&ヘーゼルナッツのマリアージュ

ロシェ・・ヘーゼルナッツと炒ったアーモンドを砂糖加工し作り出された逸品のチョコレート
ブルゴーニュー・・イタリアピエモンテ産ヘーゼルナッツを使用したヌガーのプラリネ

モーツァルト・・砂糖の焦げ味と香ばしいアーモンドのプラリネ
オランジェット・・オレンジピールを66%のダークチョコレートでコーティング





2018年2月にタカシマヤ楽天市場店から お取り寄せしたサンクセレクションAです。
クロエ、アラグアニ、ティーチャイ、カタラン、ハバナの5種類のボンボンショコラのガナッシュです。

チョコレートは約2.2 x 2.2 x 1.2cmぐらいの大きさです。少し小ぶりサイズ。

5種類の中でマンダリンオレンジの甘酸っぱさを感じるブラックチョコレートの「カタラン」とマキアートコーヒー味の「ハバナ」がとても気に入りました♪
美味しゅうございました~

原材料名・・カカオマス、砂糖、クリーム(乳製品)、ココアバター、バター、乳化剤(大豆由来)、大豆レシチン、粉状ミルク、バニラ香料、マンダリンピュレ、砂糖漬けオレンジ、オレンジ酒、ラズベリー果肉、ラズベリー酒、ミント、キルシュ、コーヒー、D-ソルビートル、チャイ葉、ビール酒、着色料(ビートレッド、二酸化チタン)

原産国・・フランス
輸入者・・㈱プラスゲート  大阪市中央区久太郎町4-1-3

ル・カカオティエのフランスの公式サイトはこちら

関連記事

  1. マキシム・ド・パリ

    フランス

    マキシム・ド・パリ Maxim’s de Parisのチョコレート

    マキシム・ド・パリ Maxim's de Parisは1893年にレス…

  2. フランス

    ジャン=ポール・エヴァン JEAN-PAUL HEVIN

    ジャン=ポール・エヴァン JEAN-PAUL HEVINは1975年に…

  3. レサベイユ

    フランス

    レザベイユ Les Abeillesのショコラ

    パリのハチミツ専門店「レザベイユ Les Abeilles」は1993…

  4. セバスチャン・ブロカード

    フランス

    セバスチャン・ブロカード(セバスチャン・ブロカール) Sebastien Brocard

    フランスのセバスチャン・ブロカード(セバスチャン・ブロカール) Seb…

  5. ミッシェル・ショーダン

    フランス

    Maison Chaudun( メゾン ショーダン)(MICHEL CHAUDUN ミッシェル・ショ…

    ミッシェル・ショーダンは1986年に フランス・パリにチョコレート専門…

  6. ダロワイヨ

    フランス

    ダロワイヨ  DALLOYAUのチョコレート

    ダロワイヨ  DALLOYAUは1700年のヴェルサイユ宮殿でルイ14…

最近の記事

  1. リッター スポーツ チョコレート
  2. お菓子屋レニエ
  3. バレンチノ ショコラティエ
  4. パトリック・ロジェ
  5. ジュールス・デストルーパー
  6. ブルガリ イル・チョコラート
  7. ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズ
  8. ドモーリ

人気のチョコレート♪

  1. イタリア

    WITOR’S ウィターズ
  2. エルセイボ・ボリビア

    ボリビア

    エルセイボ・ボリビア EL CEIBO
  3. チョコレートのお話

    日本のチョコレートとヨーロッパのチョコレートの違い
  4. セモア

    フランス

    セモア CEMOIのトリュフ
  5. ゴールドケン

    スイス

    ゴールドケン GOLDKENNのチョコレート
PAGE TOP