コートドール

ベルギー

コートドール Cote D’Orのチョコレート

コートドール Cote D’Orは1883年に創業。
20世紀初頭、ベルギーの植民地拡大にともない、ベルギー人は西アフリカのゴールドコースト(現在のガーナ)で高貴なカカオ豆を見つけ、新しい味を発見。
そのカカオ豆を使用しておいしいチョコレートを作っています。
西アフリカのゴールドコーストの象徴、象、ヤシの木とピラミッドを1906年にモチーフにしました。
ベルギーには「王室御用達」が認められているブランドが6つありますが、コートドールは「王室御用達」に選ばれています。

商品情報

◇バー・トリュフ、バー・ミルク
◇タブレット・・ビター、ノアデノアー、ミルク
◇ココナッツ、マジパン、ヌガー、アーモンド、トリュフ、ピスタチオブラック70%、オレンジブラック70%、ヘーゼルナッツ




2014年12月に購入したコートドールのタブレット・ノアーデノアとバー・ミルクとバー・トリュフです。
タブレットチョコレートは約12.5cmx5.7cm 厚さ 1.3cmぐらいの大きさです。
同じタブレットチョコレートが2枚入っていました。
7コに割れるようになっていて、象とヤシの絵とCote D’Orのロゴがはいっています。
板チョコですが、高級感たっぷりですね。
プレゼントにもらったら、普通の板チョコなんだな・・と思いつつ、中を開けたらこんなに素敵なチョコレートなんだぁ~とびっくりしそうですね。
タブレットチョコレートの手で割るには力がかなり必要でした。
タブレット・ノアーデノアはカカオ分54%のエクストラビターチョコレートですが、ほどよい苦味と濃厚な甘さが食べやすいお味のチョコレートです。

バー・ミルクはかなり甘めのお味です。
バー・トリュフは外側が固くて中にやわらかいトリュフがはいっています。
バー・トリュフは小さいのに1切れ食べれば満足できるほどのかなり濃厚なお味です。

原産国・・ベルギー
輸入者・・㈱巴商事 東京都世田谷区奥沢6-23-16

関連記事

  1. フレデリック・ブロンディール

    ベルギー

    フレデリック・ブロンディール(フレデリック・ブロンデル) Frederic Blondeel

    フレデリック・ブロンディール(フレデリック・ブロンデル) Freder…

  2. デジレー

    ベルギー

    デジレー Desireeのチョコレート

    デジレー Desireeはベルギーのブルージュ郊外で1903年に創業。…

  3. ベルギー

    マーク・デュコブ MARC DUCOBU

    マーク・デュコブ MARC DUCOBUはベルギーのワーテルローに20…

  4. レオニダス

    ベルギー

    レオニダス Leonidasのタブレットチョコレート

    レオニダス Leonidasはベルギーの地元の定番チョコレートで大人気…

  5. ベルギー

    デメル DEMEL

    デメル DEMELはフランス革命の3年前の1786年からある老舗ブラン…

  6. ベルギー

    Belgian ベルジャン

    Belgian ベルジャンは1956年 創業の高級チョコレートメーカー…

最近の記事

  1. ブルガリ イル・チョコラート
  2. ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズ
  3. ドモーリ
  4. スペインのチョコレートブランド
  5. フランスのチョコレートブランド
  6. デンマークのチョコレートブランド
  7. オーストリアのチョコレートブランド
  8. アメリカのチョコレートブランド

人気のチョコレート♪

  1. ドイツ

    ローエンシュタイン Lauenstein
  2. ヴァンデンダー

    ベルギー

    エルマン・ヴァンデンダー VAN DENDER チョコレート
  3. ドゥボーヴ・エ・ガレ

    フランス

    ドゥボーヴ・エ・ガレ Debauve et Gallaisのチョコレート
  4. ccc

    チョコレートのお話

    クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラのベストショコラティエ
  5. スイスのチョコレートブランド

    スイス

    スイスのお菓子・チョコレートの老舗ブランド
PAGE TOP